第8回全日本健身気功太極拳練功大会

今日は武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナで、健身気功・太極拳の大会がありました。東京体育館、代々木体育館が改修中なので、今年の太極拳の大会はほとんどこちらで行います。

日本女子太極拳クラブ代表の武田幸子先生のもとで気功と扇を学んでいるメンバーが「養生アート倶楽部」として参加しました。健身気功普及表演で「馬王堆」を、団体競技小集体で太極拳の双扇「太極舞扇」を表演しました。武田先生の組織する「養生アート倶楽部」は衣装がいつも派手なのです。衣装を着けると、周りから「何をやるんですか!?」「見たい!」という声が聞こえてきます。気功は比較的動きが地味なので、派手な衣装を着ると、やる方も楽しいし、見ている人も楽しい!

しかし皆の興味を引いて、注目されて、動きがだめだと逆効果。

何とか、合格点の表演ができたかな・・。

今日は以前スポーツクラブで一緒に学んだお仲間ともたくさん会いました。皆、太極拳の魅力にはまり、地域のいろいろな団体に属して精進しています。