生田の歩き方・明治大学コース

今日の「生田の歩き方」は明治大学の中を歩きました。明治大学の周囲は急峻な崖が多い。生田ってこんなに山あり谷ありだったんだと改めて実感。写真は登戸研究所時代の建物とその前から植えられているヒマラヤスギ。ヒマラヤスギはいずれ大きくなることは予想できたはずなのにどうしてこんなにせまい間隔で植えたんだろう!

生田の歩き方明大コース

登戸研究所弾薬庫

明治大学ヒマラヤスギ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です