コロナ騒動が始まってからの日々

新型コロナウィルスが流行し、3月~5月までの3か月、
世の中の動きが止まっていました。
まちもりカフェも3月からお休みにしていました。
全国の小学校も休校となり、
寺子屋の活動もストップしていました。
カルチャーセンターの仕事もお休み、
太極拳を教えている施設も習っている施設も休館となっていました
緊急事態宣言が発動され、外出を自粛し、人と会わないことが要請されていました。
でも、家にこもってばかりいたいら、足も弱くなるし頭も働かなくなりそうです。
どうすることがよいか、自分なりに考えました。
外での散歩は許されているのだし、
公園で人と人の距離をとって太極拳をすることは、
家に閉じこもっているより健康に良い、
コロナに打ち勝つためにも、
公園で太極拳をやろうと考え、
4月から週4回、公園太極拳を始めました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です